読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君と筆とギターと猫と。

三十路の平凡なヤングおじさんが、人生初の100日ブログに挑戦します。どうぞよろしくお願いします。

責任を感じるんじゃなくて、このまま進んでいいんだって思えたってこと

 

1月11日から本日までの期間開催していました、僕の書道展、無事に全日程終了いたしました。

 

生まれて初めての個展でした。

小さい頃から続けてきた書道ですが、今までは手習いとしての習字をしていただけなので、自分のオリジナル作品を制作し、それを表具して展示販売するということは初挑戦でした。

 

本当にいろんな不安要素がありましたが、周りの方たちからの後押しのおかげで、30歳の節目で思い切って実現することができました。

 

終わってみての感想は、「やってよかった」ということでした。

 

自分では予想のつかない範囲での広がりがありました。

 

特に、家族や親戚、今親しくしていただいている方々や、懐かしい友人たちがたくさん来店してくれました。

改めて自分は恵まれた環境にいることを知ることができ、周りの方々に対しての感謝の気持ちが溢れ出てきました。家族にも、少しは孝行できたのかなと嬉しく思いました。

 

こうやって、勇気を持って楽しみながら発信していくことで、少しでも何かいい変化が生まれてくれることを実感しています。

 

今回はいい刺激をたくさんたくさんいただきました。

 

俺って書道やってもいいんだ。

 

この道をこのまま進み続けてもいいんだ。

 

自信を持つことができました。

 

今回の書道展、いい勉強になりました。さらに、謙虚に勉強頑張ります。

 

 

f:id:tomohiro-apr29:20170123225257j:image

 

 

f:id:tomohiro-apr29:20170123225318j:image

 

 

次は夏の県芸術文化祭への出品に向けて、作品づくり頑張ります。